【怪談】ただの反抗期とは思えない息子の変貌と謎のブレスレット
読む前に1回クリックお願いいたします。
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ
スポンサーリンク

あなたのお子さんの様子がおかしいと思われた時の参考にでもなれば幸いです。

私の息子は、親の私が言うのも変な話ですが、
とても心根の優しい子で人の気持ちに共感し寄り添う事が得意な、感受性豊かな子でした。

小学校を卒業し、中学生になっても、私に対して暴言を浴びせるような事もなく、
この子に反抗期はやってくるのか、と思ってしまうくらい穏やかにまっすぐ育っていました。

それが、中学2年生のある日を境に、人が変わったようになってしまったんです。
私はこれを最初は反抗期だと思いました。

やはりどんな子にも反抗期は訪れるもんなんだなぁぐらいにしか捉えず、
心配や不安を抱えるよりも、むしろ少し安心してしまったぐらいでした。

具体的には、突然目つきが悪くなり、私を睨みつけるようになりました。

そして、私に直接酷い言葉を投げつけてくる事はありませんでしたが、
私と会話をしたがらなくなし、私からの質問にもほとんど答えなくなりました。

学校から帰宅するとすぐに自分の部屋に引っ込んでしまうようにもなりました。

食事は家族で食べようと無理やりダイニングに呼べばしぶしぶ同席するものの、ひと言も喋らなくなりました。

これだけ見ると、反抗期の典型的なパターンかと思ってしまうのも無理ないのではないでしょうか。

ただ、あれだけ素直で柔和だった息子がある日を境に突然人が変わったようになってしまった事に、
私は少しだけ不信感を持っていました。

友達に何か言われたりしたかな。

何か本かインターネットで読んだりしたかな。

そう思うしかありませんでした。

そうこうしているうちに、息子の様子は徐々にエスカレートしていきました。

ただの反抗期とは思えない態度を取る事がしばしば見られるようになってきたのです。

独り言が増え、何やらブツブツ言うようになりました。

食べ物の嗜好が変わったようでした。普段食べないような菓子類を買ってきたり、
学校帰りに買い食いするようになりました。
当然体重も増え、太っていきました。

ひきこもる頻度が高くなり、部屋の中では相変わらず独り言でブツブツ言っています。
そして、目つきだけでなく、顔色も悪くなっていったのです。

これはただ事ではない、と思い、息子に何があったのか問い詰めてもロクな答えが返ってきません。

私は心配し、主人に相談しました。主人も息子の変貌ぶりには不安を抱いていたようで、

心療内科に連れていくか、学校に相談するか、何かしらの手を打とうという話になりました。

そんなある日、私が掃除のために息子の部屋に入ろうとノックすると、
聞こえなかったのか返事がありません。そのままドアを開けると、
息子が何かを熱心に見つめている様子が目に飛び込んできました。

それはキラキラと輝く不思議なブレスレットでした。
数珠のように球形のガラス玉のようなものがいくつも連なり、
窓からの自然光を浴びて光っていました。

そのブレスレットを見つめながら何やら独り言ちている息子。
その姿に私は背筋が凍るような嫌悪感を感じました。

何か、直感的にあのブレスレットは良くない、そう思ったのです。

私は息子からブレスレットを取り上げました。

すると息子は今まで見た事もないような取り乱し方で、
私からブレスレットを取り返そうと掴みかかってきたのです。

たまたま家に主人がいたので、騒ぎを聞きつけ息子の部屋に飛び込んで息子を取り押さえてくれました。

そして私たち夫婦は、ブレスレットを専門家に見てもらう事にしました。
嫌がる息子も無理やり連れていきました。

専門家の先生はブレスレットを見るなり顔色を変えて「これをどこで?」と聞いてきました。

息子は何も答えませんでしたが、「今すぐ除霊して破壊します」と言い、
何やらお経のような呪文のようなものを唱え、破壊してくれました。

そして息子にも除霊のような儀式を施してくれました。

最初こそ劇的な変化は見られませんでしたが、
それから徐々に息子は元の息子へ戻っていきました。

この変貌ぶりについては記憶がおぼろげらしく、
あまり覚えていないと言っています。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事